新着フィード

 

とりあえずは名作RPG(ロールプレイングゲーム)シリーズ列伝。そのタイトルをしらない人間が3日坊主の好奇心で追いかけ回した名作の歴史。あの冒険を忘れるな。

「 名作RPG 」 一覧

名作を追った!任天堂王国とスクウェア帝国の寵児。『スーパーマリオRPG』とその他もろもろマリオのRPGたち。

 任天堂王国とスクウェア帝国の寵児。 その禁断の名は『スーパーマリオRPG』 「スーパーマリオRPG」 マリオのRPG。 (▽Д▼ ) マリオってRPGで出ていたんだ。それもかなりの名作で。マリオとい …

名作を追った!全世界を支配する力。『ポケットモンスターシリーズ』

いつもいつでもうまくいくなんて保証は何処にもないけど いつもいつでも本気で生きているコイツたちが居る。 ポケットモンスターXY ポケモン…… (▽Д▼ )   こんなものが生まれてくるだなん …

名作を追った!ハード機戦争に使われた偉大なる戦略兵器。『ゼルダの伝説シリーズ』

名優たちの大舞台劇。 ゼルダの伝説。   日本のゲーム界全域において世界のゲーム界全域においてのリビングレジェンドである。 ただ問題なのは、 RPGじゃなくね? てことだ。 (▽Д▼ ) 公称はアクシ …

名作を追った!任天堂、愛の結晶。『MOTHER(マザー)シリーズ』

児童文学?哲学? それは想い出を超えるRPG『MOTHER(マザー)』 『MOTHER2 ギーグの逆襲』 ハイ。マザーね(▽Д▼ ) マザーで画像検索すると自愛に満ちた母とその手に包まれる子の画像しか …

名作を追った!PCエンジンが紡いだ”もう一つの道”へ。『イース(Ys)シリーズ』

パソコン伝統の血が流れる超長編RPG。 イース恐い……ドラスレとか恐い…… (▽Д▼ ) あそこ恐い (▽Д▼ ) ハイ。ということで今回イースを追った。 ……ぎりぎりで。 PCエンジンというハードを …

名作?を追った!ハドソンの隠し子的…『貝獣物語』

たぶん名作!!新モンスタージャンル「貝獣」を開拓― 『(大)貝獣物語』 『大貝獣物語Ⅱ』 ハイ。(▽Д▼ ) コレね。 ハドソンからの隠れ名作RPGということで。 まあ、 ”隠れ名作”とか言ったらそら …

名作を追った!それは日本のRPGが歩んだもう一つの道『天外魔境シリーズ』

遂に幻と消えたハドソンの傑作。そして幻の名機に託された夢の名は『天外魔境』 「天外魔境Ⅱ 卍丸」 ハイ。(▽Д▼ ) 桃太郎伝説を追ったら何気にハドソンという幻の帝国と遭遇。 多くのヒット作を擁しなが …

名作を追った!ジャンプとドラクエと女湯。『桃太郎伝説シリーズ』

「桃鉄」じゃない方のももたろう。それが『桃太郎伝説』 「桃太郎伝説」 桃鉄じゃない(▽Д▼ ) そう、 この画といえばパーティーゲームのリビングレジェンド「桃太郎電鉄」だよ。 でも実はその最初はこのR …

名作を追った!日本のRPGを飛ばし、育て上げ、そして自ら葬った男。『ファイナルファンタジーシリーズ』

 日本のRPG。ファイナルファンタジーという経験。 ファイナルファンタジー5 ファイナルファンタジー13 ファイナルファンタジー 当然このタイトルがお目見えする。 当然。 今がたとえどうであろうとも、 …

名作を追った!謎が謎を呼ぶ問題作。『ゼノシリーズ』

RPG界最大級の謎。『ゼノ』と天使の歌声ゼノギアス。 「ゼノギアス」 天使の歌声ゼノギアス― このレジェンドを追った( ▽Д▼)/ ゼノギアスといえばスクウェア帝国の中でも異色、 てか世の中的に異色な …

オレイチrpg

※別サイトでメンゴ

日のアクセス数4のころに挑戦してみたらOKだったサイト様
【ヘタレハンター乙ブログ】

主張論に最初のお世辞をいただいた優しいサイト様
【リド・カインの自作ゲーム日記】

これ以上正々堂々としたレビューサイトを私は知らない
【主観的ゲームレビュー】

bandicam-2016-11-23-12-22-05-731

いざ紀元前700年!!!!!