日本のRPGをドン底から復権させるためのゲームブログ

名作RPG列伝/そのタイトルをしらない人間が3日坊主の好奇心で追いかけ回した名作ロールプレイングゲームシリーズの歴史。あの冒険を忘れるな。

名作特攻PCの記事内広告

ジャンルまとめ

やるなら軍師!コマ動かしシミュレーションRPG戦記のおすすめ名作たち!(入門編)

投稿日:2018年7月13日 更新日:

 

アタマを気持ちよく使ってシナリオも存分に楽しめる明快なジャンルSRPG。

 

 

一手一手の攻防に白熱。

 

 

それが「コマ動かしSRPG(シミュレーションロールプレイングゲーム)である。

補強アドセンス【風神】レクタングル大

 

 

もとは軍で使われる戦略シミュなのでそういう呼び名みたいね。ゲームでも「大戦略」などがその直系か。ライトになって任天堂から「ファミコンウォーズ」などなど。この場合は「SLG(シミュレーションゲーム)」とか言うジャンルなのかな。まだ。

 

竜虎相撃つ川中島の合戦場で遊んできた

竜虎相撃つ「川中島の合戦」現場レポート・「地元マッピング/スマブラ状態だった竜虎合戦が戦国ブームもオレもコーエーもつくっていった」無職商船フライングニートマン号 

コーエーの始まり「川中島の合戦」はSLG?

 

 

しかしRPGとの融合によって、ドラマチック爆発ジャンルに変貌。

 

 

エムブレムなどの「駒に過ぎなかったユニットにキャラ付けをして命を吹き込んだ」という革命を経て、現在の愛されるジャンルへ。なおかつゲーム部分とシナリオ部分が明確に分けられているため、JRPGが発症した病「やらされ感&観てるだけ感」などが「存在する余地がない」という原理主義的ゲームジャンルでもある。

 

 

すなわちゲームジャンル中でも最高に安定した「ゲーム的な面白さ」を保持するのである。(主観)

 

 

※検索テスト用だからそこそこテキトーにざーーっといくで

補強アドセンス【雷神】記事内広告×リンクユニット

 

ファイアーエムブレム

 

王道。

まずはこれ。竜と剣と魔法とクラスチェンジと山賊退治のロマン。個人的には人生で最も遊んだタイトルでもある。

中期エムブレマーと人は呼ぶ!

 

ティアリングサーガ ユトナ英雄戦記

 

エムブレムの流れを汲んだ玄人版。(本家製作者が同じ)

 

いろいろ裁判沙汰に発展した紛争案件でしたけれど、面白いことには変わりなく。ただ同シリーズの「ベルウィックサーガ」などをやるとどうしても難易度的に面倒かな。資源の管理がシビアだし、敵との隣接範囲も多くて把握し辛いし(大戦略的な6角マス仕様)、このジャンル初心者には向かないでしょう。フリーゲームにおいて展開されている「ヴェスタリアサーガ」などもあるみたいね。

フリーゲーム・「ヴェスタリアサーガ」公式サイト 

王道戦記SRPG職人・加賀昭三に挑め!

 

 

タクティクス(オウガ-FF)

 

覇道。

このジャンルの伝説。善も悪もわからない無常な所業だけの戦いが横たわるのみ。今の人には悪いけどこの手のゲームは現世のスマホゲーとは隔絶した芸術作品なので一生遺るし何度も語り継がれるでしょう。

だからやりましょう(結論)

 

フェーダ エンブレム オブ ジャスティス

 

タクティクスのランボー版か。

違ったらごめん。あとタイトルは気にせんといて。(タイトルはむしろエムブレム狙いなのか)

自軍の悪さ加減に耐えきれず飛び出したロンリーコマンドー感ある主人公にランボーを見たり

 

フロントミッション

 

個人的に「日本3大コマ動かしSRPGシリーズ」に認定。

メカとハフマン島と政治陰謀劇とクソムシたちのドラマ。続編はただの出来の悪いアクションロボットがちゃがちゃゲームになってて叩かれまくっておりますけど。メタルギアばりなシナリオもってるんだからスクエニは大人しく政治劇と戦術性だけのコンパクトなスマホアプリで続けていけばいいのにね。

アプリで出せばすぐ玄人オトナ勢が飛びつきます(でも課金はしないよ頭いいからね)

 

シャイニングフォース

 

セガ版エムブレム。

3者視点で描かれる大作のⅢはド名作。セガサタだから埋もれただけ。

 

 

ラングリッサー

 

お色気番長。

この路線がPCのセクシーSRPGに受け継がれたのかどうか。逆なのかどうか。

 

ラングリッサー モバイル

ラングリッサー モバイル

ZlongGames無料posted withアプリーチ

なんとアプリとして現代に蘇りましたお色気戦記

 

遊撃アドセンス

 

サモンナイト

 

ふんわりテイストなSRPG。

ケモノキャラとかもふもふしとる。

 

魔界戦記ディスガイア

 

漫才魔界戦記。

つねに微笑させてくれる雰囲気が唯一無二。SRPGとかどうでもよくなるステータスの暴力。

 

魔神転生

 

女神転生じゃ売れなかったので魔神転生にしてみたやつ。

「女神が違ったか」というやつ。きっと面白いやつ。

 

デビルサバイバー

 

東京で悪魔たちとサバイバル。

とりあえず面白いからやっとこ。もう分かるでしょ雰囲気で。デビルオークションとかあるやで。ほらね。

※ただそんなに戦術性はないかな。悪魔を強く作ればいいだけで、あとはライトに楽しめるタイプ。「スタイルとしてSRPGというだけ」の典型。

 

ゼルドナーシルト

※ガンパレードマーチもSRPGか↑

 

コマを動かしたあと、更に指揮する必要があるやつ。

2段構えで戦術を用いさせられるマジなやつ。歴史のコーエーが出しているフリーシナリオ系の戦記。

 

魔法少女

魔法少女

ふりーむダウンロード・「新説魔法少女 version1.021」ふりーむ さま

レビュー参考・「シミュレーションRPGツクール作品95。30時間の長編です。鬱要素、SF要素を含みます。」フリーゲーム夢現 さま

 

フリゲの魔法少女が面白い。

 

「かわええ女の子たちが、ダーク世界観もしくは非情なるリアリズムにて奮闘する」という謎の性癖をばらまいた「まどか☆マギカ」やら「魔法少女リリカルなのは」やらというジャンルに属すのかな。普通にプロ作のクオリティを持っていたぞ。普通にPSのゲームかな?ってくらいしっかりとしたゲームだった。こういうゲームこそクラウドファンディングなどで予算が入るべきだと思われる。

※ただリメイクである新説版のイラストがなんか硬いよねなんでやろ

プレイ感想・「フリゲふぁいる⑦ 名作と呼ばれるモノタチ」無職商船フライングニートマン号 

 

サクラ大戦

 

帝国華撃団~♫

 

という、いわずと知れた恋愛シミュレーションRPGの超名作。大正ロマン溢れる舞台背景と、ロボットロマンまで溢れた名作でございますね。とにかく溢れんばかり。あくまでこのブログではRPG枠。まあこの規模のSRPG要素をSRPGとしてカウントするのはどうかと思うけど(アークザラッドやポポロクロイスなども)、まあ善いでしょうサクラ大戦だし。

このゲーム知らないニュージェネレーションズたちは絶対プレイしよう

 

アーク・ザ・ラッド

 

初代プレステ最強のRPG。

 

いくら初代プレステによるゴリ押し&RPG黄金の90年代といえども、2作続けて国内100万本のミリオンヒットをぶっ飛ばした偉業は忘れられてよいものではない。そう、それがアーク。いちおうSRPGの枠組みとして遊んでもいいんだけど(バトルはそうだから)、全体的にはシナリオも冒険感もキッチシ楽しめるロープレ。漫画だとハンターハンターに似ている世界観だよね。銃火器もあるしファンタジー感もあるしバイオメカニクスもあるしで。

小学生の時ドハマリしてて校庭でみんなとコマ動かしバトルしてたよ(恥部)

 

戦場のヴァルキュリア

 

新しいコマ動かしSRPGの誕生。

 

「アクション操作とコマ動かし戦術のハイブリッド合成という荒業で、さらに時間のかかる面白さがここに実現した」という亜種。世界観も「近世ミリタリーファンタジー」という新しさ。

もう10年も前のことですよ

 

 

そう、

あくまでもかつての名作列伝からのラインナップでございました。

 

 

2018年現在ではスマホなどでも多くのSRPGが跳梁跋扈していることだろうし、「クラッシュオブクラン」のような戦略シミュレーションゲームでも良さそうだし(?)、

 

そもそも過去の名作とはいえ、この他にもあるだろうし。あくまでこのブログで追いかけた名作列伝からのラインナップでございましたよ。

 

 

ファントムオブキル

スマホアプリのSRPGといえばファンキル

うちのエースだったゲイボルグ姉さん

ファントム オブ キル

ファントム オブ キル

gumi Inc.無料posted withアプリーチ

 

スマホアプリSRPGならファンキル。

 

 

「美少女戦記」ながら、アプリにおけるシミュレーションRPGではご長寿ゲームの部類に入るリーディングアプリ。武器が擬人美少女化して刀剣乱舞状態というね分かりますねこれはもう。ただコマ動かしのバトルは意外にしっかりしている。けど一番感心するのは全体のオサレ感。レベルアップ時の画面エフェクトがオサレ。キャラクターデザインがクオリティ高くてみんな欲しくなる。まあ課金ゲーだけどね。いちおうスマホアプリ界のタクティカルRPGとしては有名所というわけでラインナップ。

参考・「YouTubeでの番組なんかもある」【公式】ファンキルチャンネル 

けっきょく「キャラクター」と相性いいのがSRPGだ!

 

ブラウンダスト

スマホの采配系SRPGとされるブラウンダストもおすすめ

ユニットの配置でどれだけうまく敵を倒せるのかを「采配」するブラウンダストもそこそこやね。

ブラウンダスト

ブラウンダスト

NEOWIZ無料posted withアプリーチ

 

采配バトルRPG。

 

 

あとコマ動かしSRPGってわけじゃないんだけどコレがそこそこ面白い。絵はFFT寄せですが。いわば「問題」が出される形で、それを自軍ユニットでベストに攻略していくという「采配」のあるゲーム性。カード引くだけとか安いアクションだけするわけじゃないのでそこそこ頭脳を動かせるね。FEヒーローズも問題に対してどう攻略するのかってことをコンパクトなステージに落とし込んでるけど、スマホ時代になると広いステージをコマ動かしで進軍していく「じっくり感」をどうやってミニマムに再現するのかってことが腐心されているんですなあと思いますよまったく。

あとスマホになるとやたら絵がエロくてけしからん!!

 

【PS4】スーパーロボット大戦X プレミアムアニメソング&サウンドエディション【早期購入特典】スーパーロボット大戦X「早期購入4大特典」プロダクトコード (封入)

【PS4】スーパーロボット大戦X /アマゾン・アソシエイトリンク

そういえばスパロボ追ってないな

 

 

他にもコーエー(光栄)の過去作には戦史&SRPG系統はゴロゴロしている。

 

 

子供の頃やってたけど、もはや名前がわからないのが多すぎて探せないでいる。

「凱歌の号砲」とか近代モノもなかなかアリやで(マジで)

 

スポンサーリンク(PC記事直下)

スポンサーリンク(PC記事直下)

プロフカードぼたん

書いてるひと:キャプテン・フライングニートマン・ムラクモ
  • 昭和のラストサンにして平成と歩みを同じくし、ドラクエ6及びFF7の両翼に導かれた世代。ただし「三国志」とか「パワプロ」のほうが好き。ゲームをプレイしないことで有名なゲームライター。最もプレイしたRPG3選といえば「テイルズ」「ドラクエ」「幻水」やで。ただ「RPGの歴史を追ったもの」とだけ今は記しておこう……。

-ジャンルまとめ
-

Copyright© 日本のRPGをドン底から復権させるためのゲームブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.