新着フィード

 

名作RPG列伝/そのタイトルをしらない人間が3日坊主の好奇心で追いかけ回した名作ロールプレイングシリーズの歴史。あの冒険を忘れるな。

「選ぶ」という生き方。

bandicam 2014-08-15 03-14-11-940

「グローランサーⅤ」

さあ、このタイトル(▽Д▼ )

恋愛要素、 シナリオ分岐、 高い戦術性、

99年というRPG界の分岐点に現れた名作にせまる。

 

 

 

グローランサーってなに?

bandicam 2015-03-05 19-24-17-349

「グローランサー」

 
 

「主題歌を画とぜんぜん合わせる気がない名JRPG」

ここをクリックして動画を再生
 
(▽Д▼ )なんでかな?
 

この頃になると当たり前に主題歌がつき、オープニングがあるのだが、このグローランサーはかなりマイペースに絵が使われているのだよな。曲がサビに入ったとか関係なしにあまり動かないキャラを出し続ける。その面白いOPの数々をもつのがこのタイトル。

しかし何にせよノンストップドラマチックRPGということで、ジャパニーズRPGの演出力が効いてくるね。このOPテーマと言う掴みは。

↓最新作のOP
 
最新作のOPはさすがに動きが付いているかな。
歌にはだんだんハマってきてしまったな(▽Д▼@ )
 
ただテイルズで育ってきた私としてはもう少しだけ?
 
もう少しだけね?
 
うん。
 

もう少しだけ。

(なにが)
 
 
 

トピック!ε=ε=ε=ε=┏(  ̄▽ ̄)┛

bandicam 2015-03-05 19-23-20-762

「グローランサー」

『ノンストップドラマチックRPG』

これはとにかく多いイベントの数々によって名乗ることを許されたグローランサーの別名。バトル中にもバンバンイベントが発生してキャラたちがしゃべり散らす様は圧巻だとか。

これが、日本のRPGの最大の強みであろうな
(▽A▼;)ゴクリ

それでいての、
プレイヤー自身による「選択」の数々。
(▽A▼;)ゴクリ

PSからPS2の時代へ向かう最後期に、そんな野心的なゲームが生まれたのだとは、信じられない。だが、「この道」は、歴史上における敗者の道であったのだが……。

 

アトラス販売

メガテンのアトラスから販売されているわけで。玄人好みのアトラスと言ったトコロかね。最近はペルソナ一点押しだが。敗者の道を捨てに入ったか、それとも、「この道」最強のタイトル「ペルソナ4」をかかげて特攻したのか。

すべてはペルソナ5を売るためか……!!!!

ペルソナ関連のソフトをこの年に出しまくっている異常現象。

今冬発売とされている5の情報が停止したまま……。

あきらかにこれは、

 

「策」による情報統制&情報操作だぜ。
(▽Д▼ )

※これはげーむのはなしをしています

「この道」こそ最高の道だと示すのだ!!!!
グローランサーのためにも!!!

 

売上

bandicam 2015-03-05 19-23-47-142

「グローランサー」

グローランサー 99年PS
グローランサー2 01年PS2
グローランサー3 01年PS2
グローランサー4 03年PS2
(Ⅳリターン 05年)
グローランサー5 06年PS2
グローランサー6 07年PS2

売上は隠されるものなのか……(▽Д▼ )

参照・ウィキペディア

 

 

 

歴代タイトル

救えたはずの名作。

『グローランサー』

グローランサー

『グローランサー』

1999年発売プレイステーション

日本のRPGに自由を!

このタイトルはプレイヤーの意志がめっさ尊重されている。
キャラとの好感度によって色々変化したり、戦闘にも作戦という名で選択肢があったり、そしてそれでいて『ノンストップドラマチックRPG』なのだから。

(▽Д▼ )

演出力+自由意志
日本のRPG+ゲーム

それは理想への両翼。

(働け)

bandicam 2015-12-28 08-22-49-235

『グローランサー』

コレも面白いバトルの仕方だよな~。グロランシリーズプレイしたとき感心したっけ。戦略シミュレーションではよくみるがね。そしてこの初タイトルが一番の名作という声もかなり聞かれる。

「作りこまれている。」

そんな声が最も聞こえてきたのだった。※グローランサー=「光の救世主」という意味らしい。そしてこの1のプレイヤー自身がその救世主になるかならないかが熱いのが本作だという。

ストーリー
イメージ動画
アマゾンレビュー

「グローランサー」のなかまたち

リメイク作

 

大目に見よう。

『グローランサーⅡ』

グローランサーⅡ

『グローランサーⅡ』

2001年発売プレイステーション2

判断はキミ次第。
面白いのか面白くないか

はね。世評をキミが判断できる作品なんだぜ!ヤッタネ!
自分だけの評価でたのしめるね(▽Д▼ )
(評判悪いということです)

bandicam 2014-08-15 23-55-59-700

『グローランサーⅡ』

最初で最後の喋る主人公くんだとか↑

大きなマルチシナリオ化に伴うシナリオ減少。
初の喋る主人公。
シミュレーション化(?)


そんなところがアレだったみたいやわ(▽Д▼ )

ええやんね~やることさえあれば。
※この2は1のすぐ続編で1のプレイヤーキャラもご登場するという。
ストーリー
イメージ動画
アマゾンレビュー

 

早い。

『グローランサーⅢ』

bandicam 2014-08-13 04-01-37-167

『グローランサーⅢ』

2001年発売プレイステーション2
早すぎじゃね?
これ、2から半年くらいしか間が開いていないぞ。

…………。

この3は、1のお話から1000年前のレジェンドのお話なのだということだけれども、オレとしては2からの半年間のお話のほうが気になるトコロ。どういう工程を経ているのやら┐(´∀`)┌

bandicam 2014-08-16 00-23-23-208

『グローランサーⅢ』

あ、すごいよ!刀4本ももってるよ。
(▽Д▼ )


ね。

すごいよね。

…………。

もうそんなことくらいしか気になるところが。

最近気になるトコロ無いな~
(▽Д▼ )

※3のプレイヤーキャラは、伝説のグローランサーの始祖となるお話なんだとかよ。いい感じにシリーズ作っぽさだしているね。

でも刀4本て尋常じゃなくね。

よくよく考えたら凄いこと。

ストーリー
イメージ動画
アマゾンレビュー

 

還ってきた意思。

『グローランサーⅣ』

bandicam 2014-08-13 04-04-16-271

『グローランサーⅣ』

2003年発売プレイステーション2

名作の帰還!

この4はかなりの名作というウワサで。「あの1にかなり近い!」ということでね。

bandicam 2014-08-16 00-23-54-150

『グローランサーⅣ』

史上初のホスト主人公だね。わかります。

遂にホストが主人公になったか~∑(ノ∀`)

ホストとしてどう女子を喜ばそうか?
なんつーことも出来そうな名作ですな。

んで、こちらは

「もっと女子キャラが居ればよかった。」
というお声もチラホラと。
やっぱりそうなのかね……。

ストーリー
イメージ動画
アマゾンレビュー

グローランサー4」のなかまたち

リメイク作
外伝ゲーム
 
※「感情移入について」というお話をアマレビュで力説しているファンの方なども居る。18禁ゲームも交えながら力説する様は圧巻であるぞ!必見!あんなに18禁ゲームを力説するとはね……(▽A▼;)ゴクリ

 

針金3D?

『グローランサーⅤ』

bandicam 2014-08-13 04-12-47-544

『グローランサーⅤ』

2006年発売プレイステーション2

嫌われる平和維持軍。

なぜかね。平和維持軍が嫌われております。平和維持軍なのに。
平和を維持しているのに?(▽Д▼ )

bandicam 2015-12-28 08-47-10-362

『グローランサーⅤ』

我々が属することになる平和維持軍よりも、相手方などに人気があつまる奇作ということで。

あとは3D化というところでの酷評もあるね。
針金人形とかいわれとるし(笑)

ストーリー
イメージ動画
アマゾンレビュー

グローランサーⅤ」のなかまたち

リメイク作
映画マンガ小説スピンオフ
外伝ゲーム
メモリーズ
bandicam 2014-08-16 00-24-19-730

『グローランサーⅤ』

これもロンゲストマーチ中に撃破したな。あの地獄のプレイ中には意外に楽しめてたけれど。それがまさかシリーズ最低との評判とは。じゃあ1や4は相当面白いに違いないね!にしてもオレ誰にも告白とかされなかったし、そーゆー展開にならなかったぞ。最終的にこの↑メルヴィナ嬢のデレ顔で、「あ、これそーいう恋愛要素あるんだ」とか思ったくらいで……。ゲームですらこういうのをスルーしてしまう天性の中2であった。

 

最後の意思。

『グローランサーⅥ』

bandicam 2014-08-13 04-25-59-694

『グローランサーⅥ』

2006年発売プレイステーション2

有終の美を飾った。
戻ってきた高評価。

5で挑戦したシステムを昇華させて、結局は最後を飾ったのであったとか。酷評されたシステム周りの不備も改善されたご様子で、なおかつ3Dも気にされない。
なんかよかったじゃん(▽Д▼ )

bandicam 2015-12-28 09-36-06-553

『グローランサーⅥ』

よく女子を泣かすゲームだこと。

良くなっちゃえば3Dもいいじゃんとかなるオレたち。ダメなときは2D2Dいうくせに。都合のいいオレたちであった。

ストーリー
イメージ動画
アマゾンレビュー

 

\( ▽Д▽ )/ハイ。

 

2007年のこの作品を最後にして、
グローランサーは手を離された。

日本の名作RPG。グローランサー。

もう一度言っておこう。
その名は「グローランサー」
どうか、敬意と悲しみを込めて。

SEO対策ではございません。

 

 

世の情報

電撃さんでこういう記念をやっとったよ。
結局こういうとこ。

 

名キャラ列伝

ティピ

bandicam 2014-08-20 18-57-10-127

「グローランサー」うるし原智志

1でご登場の、「使い魔」という人工生命体(ホムンクルス)。こんな子らがいつもサポートしてくれるのがグローランサーなんだな。
 
主人公の言いたいことを全部代弁してくれるOSと言ってもいいのではないだろうか。
 
ウインドウズでもマックでもIOSでもアンドロイドでもない。
「俺のはティピ」アプリとか超ナイ。
bandicam 2014-08-20 18-54-45-682

「グローランサー」

コレがグローランサークオリティだ!!
\( ▽Д▽ )/

刮目せよ!
bandicam 2014-08-20 19-05-19-514

「グローランサーⅣ」

ヴァージョン2もいるみたい。4に出てくるらしいヴァージョン2ティピちゃん。いや、ピティ?
 

ラミィ

bandicam 2014-08-20 19-17-49-499

「グローランサー3」うるし原智志

(*´∀`)

ユニ

bandicam 2014-08-20 20-19-24-011

「グローランサー4」うるし原智志

 (*´∀`)

コリン

bandicam 2014-08-20 19-16-33-536

「グローランサー5」うるし原智志

(*´∀`)

ユリィ

bandicam 2014-08-20 19-37-05-768

「グローランサー6」うるし原智志

(*´∀`)

 
(*´∀`)もう妖精さんだけ追っかけていたい。
bandicam 2015-12-28 09-27-44-057

「ドールハウスの更衣室」

こんなクリエイティブな更衣室は見たことないよお母さん。
(▽Д▼ )

これだけではやはりギャルゲーだと思われかねない。
故にそうではないという証拠をお見せしよう。
bandicam 2014-08-20 19-51-52-039

「グローランサーⅤ」

顔もっと頑張れなかったんですかーーー!!
あと少しじゃないですかーーー!!
顔だけ妖精じゃないですかーーー!!

 

まとめ

bandicam 2015-03-05 21-09-38-194
 

「選ぶ」っていうのはストレスなのか。

この前の「ビュリダンのロバ」でよくよく思ったが、
選ぶことに対する苦痛を放棄して、運命に流され続けることを、
知らず知らず無為の内に容認していく。
 
眺めている。
選択権がなくなって、初めて言い訳を始める。
それが未だ目の前にあるうちはビビって選べやしない。
怖くて怖くてたまらない。
責任か、優れた選択をしたいというプレッシャーからか、
何もしなければ何も悪いことはないと思っているのか。
思いたいのか。
自分のことにすら責任を取れないのか。
そうやってここまで来たんだよな~オレは( ▽ー▼)y-~~
 
まあ、ゲームならおもしれえんだけどな~。
V( ▽Д▼ )V 
結局ソレ。
 
 
 

さて、
このグローランサーというタイトル。

アドベンチャー的要素や、
シミュレーション(RPG)的要素をうまーく、
ドラクエテンプレに入れ込んだ意欲作。
 
が、これは今日では「死の道」であった。
 
 
99年はさらに3D ポリゴンや、大容量によるムービー演出が可能となり、時代は「映像&演出路線」へと動き始めていき、結局はそれが勝利した。
 
 
辛くも、ということになるが。
 
というのも、
「RPG」の売上自体は落ち続け、00年台前中盤から一気に下降を始める。世の経済状況もあるが、いわゆる飽和状態だったのか。
 
RPG黄金期は、RPGというジャンルに飽きさせてしまった程の広がりを見せたとも言えそうだ。
 
だからこその模索を始めた”魔の00年台”なのかな。
と、少し思った。
 
映像&演出路線は、とにかくプロモーションに強い。だから売れやすかったのかも。それでもファンが付かなければ「売れ続ける」ことはない。ストーリーそれ自体は、飽和もなにもないほど基本的で普遍的なものだから、ソレが面白ければそれなりにいいのやもしれない。それならアドベンチャーでもいいはずだが。いまだ「RPG」というモノに期待をする故なのかも。
 
 
まあ、それは知らんか(▽Д▼ )
 
だからそれははいいとして、
 
グローランサーはシミュレーションRPGのスタイルを強く持っている。
 
それは、
 
その前身とも言える母体をもつゆえにでもある。
 
シミュレーションRPGって何なんだろう。前々から変な呼び名だとは思っていたが。なんでエムブレムみたいなゲームをシミュレーションRPGと呼ぶのだろうか?自分なら「タクティクスRPG」としているだろう。
 
 
だって将棋みたいにタクティクスじゃん
(▽Д▼@ )


コマ動かししているだけでシミュレーションRPG……・。
軍の戦闘シミュレーションゲームから来ているのではないかね。
うん。
∑(ノ∀▼)
いずれにせよ、
”ドラクエのようなRPG”とは、切り離せない関係なんじゃないだろうか?
ということで、
 
 
 
あと変な機体と影の大国を_〆(▽Д▼  )
 
参照 ウィキペディア&アマゾンレビュー

この冒険録を広めよう!「妙な語り口で広められた」って広めよう!

 

 

-90'RPG黄金の時代
-,

フライングニートマン・どらくも

書いたヒト:

ゲームをプレイしないことで有名なゲームライター。1988年生まれでドラクエ6及びFF7の両翼に導かれた世代。最もプレイしたRPG3選といえば「テイルズ」「ドラクエ」「幻水」。ただ「RPGの歴史を追ったもの」とだけ今は記しておこう……。

※別サイトでメンゴ

日のアクセス数4のころに挑戦してみたらOKだったサイト様
【ヘタレハンター乙ブログ】

主張論に最初のお世辞をいただいた優しいサイト様
【リド・カインの自作ゲーム日記】

これ以上正々堂々としたレビューサイトを私は知らない
【主観的ゲームレビュー】